Event is FINISHED

ABLE 2015 Summer プレイベント

『和のARTで日本を救う』
Description
「和」のアートは「日本」のアートという意味だけでなく、東洋と西洋、異なる芸術領域、そして個人とコミュニティをつなぐという意味で「和」するアートと言えるでしょう。そこで ABLE 2015 Summer プレイベントとして、「和」の文化を日本がいかに発信してゆくべきか、さらに日本社会の「閉塞」した状況を打開するうえで大きな力とするにはどうするかワイワイガヤガヤ気楽に語り合いながら考えてゆきます。

メインゲストは、和紙造型作家の伊部京子さん。伊部さんは日本の伝統文化の素材である和紙にあたらしい造形手法を導入し、アート、クラフト、デザインの境界を越え、創作活動を続け、独自の領域を開拓してきました。そんな伊部さんに「和」文化の可能性について熱く語ってもらいます(もちろん作品もご覧いただけます!)。

さらに、伊部さんの作品を舞台装置に用い、琵琶演奏・書・能楽などの日本文化を融合した演劇『Recycling Washi Tales』を演出したElise Thoron さんご本人に、作品世界について語っていただきます(Recycling Washi Tales は欧米で高い評価を獲得し、来年以降の日本での公演も構想されています!)。

そのうえ、特別ゲストとして能の金春流八十世宗家の金春安明さんをお迎えし、Elise さん、伊部さんとのクロストークで、世界に羽ばたく能の世界の可能性について考えます。

続く、懇親パーティーでは伊部さん自慢の「手巻き寿司」や中野B級グルメとともに、アートでコミュ二ティを開き、学び続け、変わり続ける社会を生み出してゆくためにわたしたちがどうアクションしたらよいかみんなで語り合います。

※懇親パーティでは詩人の堤江実さん〔ジャーナリスト堤未果さんのお母様〕とギタリスト望月雄史さんの詩の朗読&ミニコンサートもあります!

翌日開催の ABLE 2015 Summer@内田洋行 CANVAS の前夜祭をぜひともに楽しみましょう。
スペースに限りがあるので参加申込はお早めに!

日時】:2015年6月13日(土)12:30開場 13:00 開始
【会場】:東京コミュニティスクール 2F TQスペース
     〒164-0001 東京都中野区中野1-62-10
【定員】:50名
【参加費】:3,000円 (懇親会も併せてご参加の方は懇親会費のチケットもご購入ください)
【懇親会費】:3,000円

*プレゼンター*

・伊部 京子(和紙造型作家・京都工芸繊維大学特任教授)
・Elise Thoron(劇作家・演出家・詩人・Asian Council 招聘者)
・金春 安明(能楽師・シテ方金春流八十世宗家)
・今井 むつみ(慶應義塾大学環境情報学部教授・ABLE主宰者)
・市川 力(探究プロデューサー・東京コミュニティスクール・ABLE主宰者)

*タイムスケジュール*

12:30 開場・受付

13:00〜13:15 オープニングトーク 今井むつみ

13:15〜14:00 伊部京子トーク with 今井むつみ、市川力
  『和の文化が日本を救う!』

14:00〜14:45 Elise Thoron
  『What is Washi Tales ? 和紙物語についてのものがたり』

14:45〜15:15 Coffee Break

15:15〜16:00 金春安明×Elise Thoron
  『世界に飛び出す「能」の可能性』

16:00〜16:45 シェアタイム

17:00〜20:00 懇親パーティー

  場所:東京コミュニティスクール1Fカフェスペース 
  伊部京子スペシャル手巻寿司&中野B級グルメを
  楽しく食しながら、大いに語ろう
  スペシャルイベント:『つたえたいことがあります』
  堤江実(朗読)& 望月雄史(ギター)

  ※ドリンク持ち込み大歓迎(お酒・ソフトドリンクどちらでも)

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-05-18 04:37:54
More updates
Sat Jun 13, 2015
1:00 PM - 4:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費 ¥3,000
懇親会費 ¥3,000
Venue Address
東京都中野区中野1-62-10 Japan
Organizer
ABLE実行委員会
264 Followers